ブログを書天則。


by Trial-6

プロフィールを見る

記事ランキング

タグ

(73)
(60)
(42)
(37)
(35)
(28)
(28)
(24)
(24)
(16)
(15)
(13)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(8)
(7)

ブログパーツ

特撮『鉄人タイガーセブン』 感想

f0140878_15235695.jpg

鉄人タイガーセブンを観た。全26話。考古学研究チームが、サハラ砂漠で古代に滅びたとされるムー原人の遺跡を発見するんだけど、中に入ったらまだムー原人が生きていて、さらに秘密裏に人類への復讐計画を立てていた。ムー原人は秘密を知った関係者たちを皆殺しにしようと襲いかかってくる。そんな話。

凄く面白かった。特撮作品っていうのは、演出とアイデアがあればどんだけ映像が古くても面白いんだなと思わせてくれる作品。着ぐるみがショボくても、明らかに低予算でも、その辺りはいくらでも脳内補正が効くので個人的にはあまり気にならなかった。

特撮的な凄さでいうと、1話のマグマ原人が良かった。室内で戦っている時にマジに触れたものが片っ端から燃え上がるという演出が凄い。投げつけられた物もちゃんとマグマ原人にブツかると同時に燃え上がる。CGとかじゃなくてホントに燃えてるからかなり迫力があった。あとは、飛行系のムー原人も良かった。明らかにクレーンで吊って水平飛行してるだけなんだけども、カメラワークでなかなかの迫力が出てた。スピード感や派手さは無いが、頭くらいの高さを飛んでひたすら追い回されるだけ割と怖いもんなんだなと変に感心してしまった。

個人的に作品としてツボなのは、全力でホラー展開な部分。仮面ライダーが蜘蛛男篇で投げ出してしまった怪奇ホラー特撮がここにはある。オカルトな題材とストーリー展開というだけじゃなくて、演出的な上手さもあると思うんだけど、とにかくガチでホラー。怖いというか、変な迫力がある。一つには、ムー原人のがむしゃらに殺しに掛かってくる雰囲気のせいだろうか。ムー原人と人間の間に無茶なパワー差が無い分、まさしく殴る蹴るの暴力で人を殺す感じになっていて、それが殴打時のガスガスという効果音も相まって、妙に怖い。マヌケなムー原人の顔に逆に狂気すら感じてしまう。あと、タイガーセブン自体も妙に攻撃に残虐性がある。手刀で、敵の体とか首をざっくりと両断したり。両腕を切り落としてから、ビームで止めを刺すとか。靴のつま先からナイフ出したり。

前半は、概ね上記のガチ怪奇ホラー作品だけど、後半は徐々に普通のヒーロー物っぽくなっていく(あまりに過剰にホラー演出が過ぎて子供がドン引きするので、後半は緩めたって感じなのかな)。それでも、主人公が子供をバイクではねたり、変身する度に失踪する行為をひたすら仲間に罵られぶん殴られたりと、テーマ的には凄く重かったりするんだが。

全体を通して、完全に大人がガチで作りましたという内容で非常に好感が持てる。最近のヒーロー番組とは、何か根本から違う感じ。大人が子供に向けて作っているというよりも、どう考えても大人が大人向けに作っている感じ(演出とか展開とか全てにおいて)。蝋原人が、弱点の炎攻撃を予測して爆薬を所持していたり。ムー原人の存在を世間が完全にスルーしているせいで、やたらとムー原人による殺人行為で冤罪が発生しかかったり。基本主人公たちは世間からはキチガイ扱いだったり。子供向け番組としてはどうなんだ?と思うけども、特撮番組が好きな大きいお友達としては最高だ。

あと、少し触れたがムー原人が過剰に強すぎない所が面白いなと思った。雑魚戦闘員は、銃で撃たれると死ぬし、ムー原人も撃たれると(何だかんだであとで復活するものの)ぐったりとダメージをうけて倒れる。半魚原人なんかは、地元猟友会っぽい人たちに電気ネットや猟銃でフルボッコにされた挙句に、生け捕りにされてしまう始末(ボスのフォローで逃亡+復讐するが)。

それと、個人的に気に入っているのはファイトグローブというタイガーセブンの必殺武器。見た目は本当に只のグローブ。wikiによると装着するとパワーが2倍になるらしい。このグローブを右手に装着して、原人切断チョップとか、ロケットパンチの如くグローブを飛ばしたり攻撃する。まぁ、目茶苦茶地味なわけだ。だけども、作品がオカルトチックなせいで、こう鬼太郎の霊毛チャンチャンコとかリモコン下駄みたいな、霊的アイテムっぽく見えるのがなかなか良い。CGエフェクト乱舞のド派手な最近の特撮ヒーロー番組を観ていると、こういう妙に地味だけど味のあるデザインみたいなのが逆に格好良く見えてくるから不思議だ。
[PR]
by trial-6 | 2010-07-13 16:31 | 作品・感想

最近好きな作品

・信長の野望・創造(ゲーム)
・SimCity(ゲーム)
・獣電戦隊キョウリュウジャー(特撮)
・仮面ライダー鎧武(特撮)
・マギ(漫画)
・ONEPIECE(漫画)
・シグマフォース(小説)

カテゴリ

ヘッドライン
雑記
レポート
作品・感想
購買録
プロフィール

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
more...

その他のジャンル