ブログを書天則。


by Trial-6

プロフィールを見る

記事ランキング

タグ

(73)
(60)
(42)
(37)
(35)
(28)
(28)
(24)
(24)
(16)
(15)
(13)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(8)
(7)

ブログパーツ

ONEPIECE 分析

ONEPIECEは個人的には凄い面白いと思うのだが、そこまでハマって無い人に具体的にどこがどうそんなに面白いの?と聞かれると、説明しづらかったので改めて考えてみる。

個人的に一番評価している部分は、かなり本格的な長編漫画という所だろうか。ジャンプ漫画の長編というと、継ぎ足し方式で結果的に長編になってるヤツは多いものの、初めから長編モノとして企画されているモノってかなり少ない気がする。歴史モノとかならともかく、オリジナルかつ少年漫画で本格的な長編構想にチャレンジしているのはかなり貴重だと思う。まぁ、個人的に長編ストーリーが好きというのもでかいんだけど。

あとはキャラクターの多さ。単にキャラクターを大量に登場させるだけではなくて、きっちり役割もたせて、使い捨てじゃなく各キャラクター群を有効にコントロールして動かしてる所も好感持てる。

バトル漫画という面においては、悪魔の実でX-MEN的な一人一能力制度を採用しているのもデカいと思うな。能力同士の相性とかあるから、ある程度の相対性を維持出来るし。レベル100のヤツが一人いたら仲間いらなくね?みたいなジレンマには陥らない。別にそこまで目新しくは無いけど、バトル物の少年漫画の中ではかなり上手くバランスとれてると思う。

少年漫画の本質は、主人公の成長にあると思う。短絡的にバトルしているだけでは、戦闘面での成長しか描けない。本格的に、成長を描こうとなるとやっぱり、いろいろな経験を段階的に踏ませていく必要があるはずで、それをやるには、やはり長編ストーリーにならざるを得ないと思うんだよな。そういう意味では、少年漫画的にかなり王道に真正面からチャレンジしていると言えるんじゃないかと評価している。

1つだけ大きく欠落している点をあげるとするならば、やっぱり恋愛要素だろうな。別にラブコメをしろという訳では無くて、真面目な恋愛要素というのは成長を描く上で、上手く添えてやることができれば格段に面白くなるよね・・・という。ただ、これは漫画家というより作家としてのスキルをかなり問われる部分なので、そういう意味ではキッパリと完全スルーしてしまっているのは下手に手を出すよりは潔くて良いかもしれない。少年漫画でその辺が上手く盛り込めてる人なんて殆ど見ないし。

最後にこれは、凄い推論ではあるんだけどもエヴァのシンジ君系主人公というか、そういうナイーブな感じのクヨクヨ悩んだり、内面世界の葛藤がやたらとフィーチャーされて描かれるような主人公像への反動という意味で、ルフィが支持されているとかそういう部分もあるんじゃないのか?と思う。作者も意図的に、ルフィに関しては一切脳内セリフみたいなのを排除してますとか言ってるし。思ったことを口にして、目標に向かって迷うこと無く一直線みたいなストレートなキャラクターなのが逆に良いんだろう。これは漫画の面白さがとかそういうレベルの話ではないけども。

そしてルフィ自身が、そんな理由で共感も糞もないキャラクターなのは大きいだろう。舞台も異世界で、学生でもなく、性格、境遇ともに一切読者と共通する点は殆ど無い。だからこそ、逆にストーリー展開のみに集中できるというか、キャラに同調するのではなくて純粋に応援しやすい。そのあたりも、広く支持されやすいポイントなのかなと思う。特定のキャラに共感して読み進めていくストーリーじゃないので、広い層で受け入れやすかろうという。


そんな感じかな。今のところ思いつく部分は。
[PR]
by trial-6 | 2010-11-11 03:03 | 雑記

最近好きな作品

・信長の野望・創造(ゲーム)
・SimCity(ゲーム)
・獣電戦隊キョウリュウジャー(特撮)
・仮面ライダー鎧武(特撮)
・マギ(漫画)
・ONEPIECE(漫画)
・シグマフォース(小説)

カテゴリ

ヘッドライン
雑記
レポート
作品・感想
購買録
プロフィール

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
more...

その他のジャンル