ブログを書天則。


by Trial-6

プロフィールを見る

記事ランキング

タグ

(73)
(60)
(42)
(37)
(35)
(28)
(28)
(24)
(24)
(16)
(15)
(13)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(8)
(7)

ブログパーツ

2011年 読書記録

ミクシィのレビューログを参考に、2011年度に読んだ小説で面白かった物をまとめました。

■ランキング(1位~5位)
1位 『新世界より』 (貴志祐介、講談社文庫) ★★★★★

2位 『ふたり道三』 (宮本昌孝、徳間文庫) ★★★★★

3位 『星を継ぐもの(シリーズ)』 (J・P・ホーガン、創元SF文庫) ★★★★

4位 『天地明察』 (冲方丁、角川書店) ★★★★
   『算学武芸帳』 (金重明、朝日文庫) ★★★★

今年の読書傾向としては、色々と手を出してバラエティには富んでいるものの、小粒間というかそこそこ面白い程度の作品が多くて、これは!みたいなクリティカルヒットは少なかった印象。

今年はじまったシリーズ物としては、ディーン・クーンツのフランケンシュタインシリーズと、化野燐の考古探偵シリーズ。フランケンのほうは、尻すぼみ的に完結しちゃったけど。ミクシィレビューで1年を振り返るというのは、初めてやってみたが意外にあったなーこんなの・・・という感じで面白い。
[PR]
by Trial-6 | 2012-01-03 09:58 | 雑記

最近好きな作品

・信長の野望・創造(ゲーム)
・SimCity(ゲーム)
・獣電戦隊キョウリュウジャー(特撮)
・仮面ライダー鎧武(特撮)
・マギ(漫画)
・ONEPIECE(漫画)
・シグマフォース(小説)

カテゴリ

ヘッドライン
雑記
レポート
作品・感想
購買録
プロフィール

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
more...

その他のジャンル