ブログを書天則。


by Trial-6

プロフィールを見る

記事ランキング

タグ

(73)
(60)
(42)
(37)
(35)
(28)
(28)
(24)
(24)
(16)
(15)
(13)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(8)
(7)

ブログパーツ

ドラマ・アニメ 最終回 感想

そろそろ最終回ラッシュが来ているので、今期面白かった作品のみまとめ。

■リーガルハイ
最初は、なんだこの堺雅人のキャラはと違和感あったが、シリアス面持った二面性ありキャラとしてはまぁ有りなのか。基本コメディだけど、毎回裁判話で、ピンチからの裏ワザで大逆転という流れがあって、シナリオもそこそこ良かった。最後の最後まで結局、ブレない感じでコメディかつバディ物として終わったのは良かったなぁ。キャスティングが良いよね。

■鍵のかかった部屋
ひたすら色んなパターンの密室殺人やってて面白かった。結局、榎本が犯罪者だったのも良いけど、途中ももっと犯罪者感あっても良かったと思うけどな。佐藤浩市が地味に良かったわ。真面目一辺倒だと強面だから、ああいうちょっと調子いい脱力オッサン役がちょうどいいというか、既に割りと板についてきてるよなぁ。

■コドモ警察
福くん主演の、幼児化ガスを食らった刑事たちの話。完全に出落ち感のある設定だけど、ほのぼの系のコメディだったので、なんだかんだで全部観てしまった。設定のせいでおっさん感のある子役とかが、逆に面白かった。見た目は子供頭脳は大人なコナン君と違って、全員が完全に子供化した身体に精神面も引っ張られててワロタ。

■アクエリオンEVOL
後半、キャラ同士のドラマが一気に盛り上がってきて凄い面白かった。個人的にはアンディが好きだわ。ああいう三枚目が恋愛絡みの悲劇で化ける展開好き。ミックスが男体化したまま戻らなかった気になるけど。全体的に、前作の突っ込みどころを解消するような話だった。結局、不動全がアポロニアスの生まれ変わりというのは納得がいった。ロボが生まれ変わりとか言われても正直なんじゃそりゃだったしなぁ。

■アキバレンジャー
東映ヒーロー戦隊というテーマに全力で取り組んでて普通に面白かった。ラスボスが八手三郎なのも納得。メタ展開ネタの極み的な変化球で、やりきってしまった感があるけど、ぜひこういうスーパーヒーロータイムに対してのヒーロー特撮サブ枠番組みたいなのは今後もちょくちょくやって欲しい。あと、女性キャストがハズレ無しのハイクオリティなのも良かった。ひみつ基地の店員含めて、割りと好きだわ。


今のところ、最終回が放送されたのはこんな所かな。振り返ってみると、ドラマ、アニメ、特撮がちゃんと1本づつはある感じで。微妙な作品が多かったのも事実で、せめて2本づつくらいは欲しいなぁ。
[PR]
by Trial-6 | 2012-06-27 03:23 | 作品・感想

最近好きな作品

・信長の野望・創造(ゲーム)
・SimCity(ゲーム)
・獣電戦隊キョウリュウジャー(特撮)
・仮面ライダー鎧武(特撮)
・マギ(漫画)
・ONEPIECE(漫画)
・シグマフォース(小説)

カテゴリ

ヘッドライン
雑記
レポート
作品・感想
購買録
プロフィール

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
more...

その他のジャンル